企業の方

トップ > 企業の方 > 受託研究

受託研究

企業の技術力向上

当校の教員が、ものづくり企業の事業主や各種団体等の要請により受託研究を行います。当校のノウハウや技術・設備などを活用することで、最小限の経費で目標とする研究成果を目指すことができます。また、研究成果は当校の学生の教育訓練にも活用し、未来の技術者育成につなげます。
 

これまでの研究開発事例

令和2年度
  • AIを活用した生育測定に関する調査研究
  • 静岡刑務所、笠松刑務所及び黒羽刑務所における職業訓練の効果測定ー再犯防止に向けた職業訓練設計の考察ー
  • 電子機器収納ラックの補強部材振動の影響に関する検討
  • RC建造物解体作業の技能要素分析に関する調査研究
  • AIによる製品仕様の推奨方法に関する研究 
令和元年度
  • 受注設計生産に対応するマスターデータの構築に関する研究 
  • マスカスタマイゼーションを考慮する生産部品表の構築に関する事例研究 
  • AIを活用した生育測定に関する調査研究
  • 静岡刑務所、笠松刑務所及び黒羽刑務所における職業訓練の効果測定—女子受刑者に対する客室清掃実務訓練への自己調整方略学習(SRSD)を用いた小集団介入 -
  • 射出成形における樹脂特性・成形条件が離型性に及ぼす影響評価に関する研究
  • 耐火建築物に対する家具固定用ビスの検証
  • 電子機器収納ラックのHybrid耐震性能の検討
  • インバータからの高周波電流に起因した漏電遮断器の不要動作に及ぼす電気設備条件の影響に関する検討
  • 高純度鉄をベースとした材料の機械的性質(引張りの強さ、伸び、バルジ試験他)の研究 
平成30年度
  • 静岡刑務所、笠松刑務所及び黒羽刑務所における職業訓練の効果測定
  • 設計段階におけるリスクアセスメントの実践的手法に関する研究
  • 大型ブロワの振動特性に関する研究 
  • 漏電遮断器の不要動作に及ぼす地絡故障時のインバータの挙動の影響に関する実験的検討
  • 通信機器収納構造物のハイブリッド耐震機構の開発
  • 主軸端への工具ホルダ装着時の異常状態検出法の開発に関する研究
  • 撥水木材表層系形成技術の開発
  • 射出成形における樹脂特性が離型性に及ぼす影響評価に関する研究

お問い合わせ先

教務部 教務課 管理第一係
 TEL 042-346-7635
【電話にてお問い合わせください。】

資料請求 お問い合わせ 利用者の声

ページ先頭へ戻る