研究活動

トップ > 研究活動 > 研究ユニット紹介 > 職業能力開発原理ユニット

研究ユニット

職業能力開発原理ユニット

ユニットの概要

 職業能力開発の目的・意義・あり方および職業能力開発実践の指標となる原則に関する研究の推進を行うユニットです。
 指導員養成訓練、研修課程および総合課程における職業能力開発原理分野に関する講義・演習の担当をしています。
 働く個人とその環境(労働市場、産業等)の状況並びに職業能力開発のための法律や制度等の情報収集と検討、職業能力開発現場の現状と問題点の発見と解決などを行っています。

ユニットの担当分野

職業能力開発原理、職業能力開発制度

教員
主な研究テーマ

職業訓練の歴史、職業訓練の法律と制度の比較、訓練生の心理、指導員の役割、指導技法の分析

  • 職業能力開発原理イメージ図

資料請求 お問い合わせ 利用者の声

ページ先頭へ戻る