研究活動

トップ > 研究活動 > 研究ユニット紹介 > エネルギー変換ユニット

研究ユニット

エネルギー変換ユニット

ユニットの概要
平成30年度研究生

エネルギー変換工学分野の電気機器・パワーエレクトロニクスに関する研究の推進、指導員養成訓練、研修課程および総合課程におけるエネルギー変換工学分野の講義・実験実習の担当さらにこの分野の情報収集、職業大が担当する技能検定(機械保全(電気系保全作業))、技能五輪(工場電気設備職種)への貢献

ユニットの担当分野

回転機、回転機制御技術、リニアモータ、リニアドライブ、パワーエレエレクトロニクス

教員
主な研究テーマ

電気機械の解析と制御に関する研究
誘導電動機の新無負荷試験法の開発
交流電動機のオンラインパラメータ推定法の開発
あらゆる交流モータに適用可能なセンサレスベクトル制御法の開発
リニアモータの非対称等価回路定数算定法に関する研究
リニアサーボモータのロバスト制御に関する研究

  • エネルギー変換ユニットの研究分野
  • 電動力応用機器実習
  • パワーエレクトロニクス回路の設計・製作
  • 回転機の静止試験法(直流試験法)に関する研究
  • ユニバーサルセンサレスベクトル制御に関する研究
  • リニアサーボモータの位置決め制御に関する研究
  • リニアモータの特性算定法に関する研究
  • 卒業研究波票会
  • ヤングエンジニアポスターコンペティション

資料請求 お問い合わせ 利用者の声

ページ先頭へ戻る