研究活動

トップ > 研究活動 > 研究ユニット紹介 > 電子制御・信号処理ユニット

研究ユニット

電子制御・信号処理ユニット

ユニットの概要

●ユニットの研究については、電子情報分野における電子制御応用技術に関する研究を推進しており、制御システムのハードウェア開発からソフトウェア開発までを行い研究活動を展開しています。例として、アクチュエータの性能改善、移動式ロボットの制御技術、ドローンの応用技術などについて研究を行っています。
●職業大の教員が運営に関わる技能競技大会のうち、技能五輪全国大会(移動式ロボット職種)、若年者ものづくり競技大会(ロボットソフト組込み職種)の競技委員として貢献しています。

ユニットの担当分野

マイコン制御、組込み技術、電子回路、フィードバック制御、信号処理、ロボット制御、計測制御

教員
主な研究テーマ

● 光干渉計測法における二次元干渉位相信号の信号処理法に関する研究
● スマート材料アクチュエータに関する研究
● ヒステリシス特性を有する非線形システムの制御に関する研究

資料請求 お問い合わせ 利用者の声

ページ先頭へ戻る