大学校案内

トップ > 大学校案内 > 教員紹介 > 塚崎 英世

教員紹介

塚崎 英世Tsukazaki Hideyo

【准教授】基盤ものづくり系/建築施工・構造評価(木造)ユニット

【准教授】能力開発応用系/技能分析ユニット

学位
博士(工学) 早稲田大学、2015
修士(工学) (大学評価・学位授与機構)、2001
学歴
早稲田大学大学院創造理工学研究科博士課程建築学専攻修了、2015
早稲田大学大学院創造理工学研究科博士課程建築学専攻満期退学、2014
職業能力開発総合大学校研究課程建築・造形専攻修了、2001
職業能力開発大学校(現、職業能力開発総合大学校)長期課程建築工学科卒業、1999
メールアドレス
tukazaki●uitec.ac.jp
専門分野
建築生産・木質構造
ユニット研究と教員研究の関連性

本ユニットで推進する
(1) 木材に関するテーマのうち、特に木質構造における接合部の構造評価に関する研究を担当
(2) 技能に関するテーマのうち、特に大工技能の分析・調査の研究を担当

私の教育方針

実験、実習、卒業研究などを通して、自分の企画したことを創意工夫のうえ実施することができる人材の育成

主な研究実績等
1)主要論文
1.学術論文等

[1] 商用の腰掛蟻仕口のせん断耐力と最適形状に関する研究,日本建築学会技術報告集(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,前川秀幸,松留愼一郎,第25巻第60号,pp.661-666),2019/6

[2] 技能競技大会出場選手の技能向上メカニズム解明への探索的研究 第1-ものづくり技能に影響を与える要因の収集-,技能科学研究論文誌(藤田紀勝,松本和重,横山真弘,塚崎英世,竹下浩,第34巻第1号,pp.52-61),2018/4

[3] 機械加工された腰掛蟻仕口のせん断耐力に関する研究 -破壊性状に基づく設計式の検討-,日本建築学会構造系論文集(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,藤野栄一,前川秀幸,松留愼一郎,第708号,285-295),2015/2

[4] 機械加工能率を向上させた腰掛蟻仕口の強度特性に関する研究 -寸法・形状の変化が強度特性に及ぼす影響-,日本建築学会構造系論文集(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,前川秀幸,松留愼一郎,第700号,811-818),2014/6

[5] 腰掛蟻仕口の断面欠損量の変化がせん断強度特性に及ぼす影響 -男木側の割裂破壊荷重についての検討-,職業能力開発研究誌(塚崎英世,前川秀幸,松留愼一郎,第30巻第1号,101-104),2014/3

[6] プレカットシステムによる新形状腰掛蟻仕口の強度特性に関する研究 -寸法・形状が強度特性に及ぼす影響-,日本建築学会構造系論文集(塚崎英世,梅津二郎,小松幸夫,第686号,809-816),2013/4

[7] 世田谷区公共建築トータルコスト管理業務におけるコストプランニングの導入に関する報告,日本建築学会技術報告集(越部毅,曽根陽子,辻 栄,松村浩之,藤沢彰彦,塚崎英世,第6巻第10号,269-274),2000/6

2.本校論文

[1] 小規模公共建築の計画段階におけるコストプランニング手法の検討 -世田谷区立集会所,保健所建築における実績統計法に関するケーススタディ-,職業能力開発総合学校紀要,(越部毅,塚崎英世),2000


3.学会発表・講演等

[1] 部材が機械加工された木造住宅における架構設計に関する研究 -筋かい壁内の横架材における継手配置の傾向と強度特性に及ぼす影響について-,日本建築学会大会学術講演会,(佐畑友哉,河合直人,塚崎英世,前川秀幸,松留愼一郎),2020

[2] 型枠技能者の育成を目的としたARヘッドマウントディスプレイを用いた自己学習型訓練教材に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(舩木裕之,塚崎英世),2020

[3] 大工技能の動作解析に関する研究 -かんな掛け作業の文献調査と技能調査アンケートについて-,日本建築学会大会学術講演会,(片岡遥,塚崎英世,定成政憲,前川秀幸,西口光太郎),2020

[4] 大工技能の動作解析に関する研究 -鉋身の刃研ぎ作業の文献調査と技能アンケート調査について-,日本建築学会大会学術講演会,(西口光太郎,塚崎英世,前川秀幸,片岡遥),2020

[5] Motion Analysis Using Machine Learning for Vocational Traning Support,The Twelfth International Conference on Advances in MultimediaIARIA),(H.Kataoka,M.Yokoyama,M.Endo,N.Fujita,H.Tsukazaki,H.Ishikawa),2020

[6] 大工技能の動作解析に関する研究 -鉋掛け作業時の姿勢について-,職業能力開発研究発表講演会,(片岡遥,塚崎英世,前川秀幸,佐畑友哉,近藤聖徳),2019

[7] 木造住宅の耐震要素と耐震教育教材の研究,職業能力開発研究発表講演会,(鶴田暁,塚崎英世,藤野栄一,前川秀幸,佐畑友哉),2019

[8] 木造軸組住宅の架構設計に関する研究 その2 -筋かい壁の面内せん断試験における柱頭柱脚部の接合方法の検討-,職業能力開発研究発表講演会,(佐畑友哉,塚崎英世,前川秀幸,長岡匠),2019

[9] 木造軸組住宅の架構設計に関する研究 その1 -伏図作成業務の実態調査-,職業能力開発研究発表講演会,(長岡匠,塚崎英世,前川秀幸,佐畑友哉),2019

[10] 部材が機械加工された木造住宅における架構設計に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(佐畑友哉,河合直人,塚崎英世,前川秀幸,松留愼一郎),2019

[11] 建築大工技能の動作解析に関する研究 -ノミの刃研ぎ作業の指導方法について-,日本建築学会大会学術講演会,(西口光太郎,塚崎英世,前川秀幸,佐畑友哉,片岡遥,近藤聖徳),2019

[12] 大工技能の動作解析に関する研究 -鉋掛け作業の指導法について-,日本建築学会大会学術講演会,(片岡遥,塚崎英世,定成政憲,前川秀幸,佐畑友哉,西口光太郎,松留愼一郎),2019

[13] のみ研ぎ作業における技能要素の分析について,職業能力開発研究発表講演会,(西口光太郎,塚崎英世,定成政憲,前川秀幸,佐畑友哉,片岡遥),2018

[14] 大工技能の動作解析と指導方法に関する研究 -のこ挽き作業について-,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,玉井瑞又,西口光太郎,前川秀幸,松留愼一郎),2018

[15] 建築大工技能者の職業能力開発体系に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(佐畑友哉,塚崎英世,西口光太郎,前川秀幸,松留愼一郎),2018

[16] 大工技能の動作解析に関する研究 -のみと鉋刃の刃研ぎ作業について-,日本建築学会大会学術講演会,(西口光太郎,塚崎英世,玉井瑞又,定成政憲、佐畑友哉、前川秀幸、松留愼一郎)、2018

[17] 身体性認知科学による技能の解明 -建築大工技能を対象とした技能の見える化-,日本品質管理学会講演会,(塚崎英世,他7名),2018

[18] 建築大工技能の動作解析と指導法 -鉋掛け作業を対象として-,職業能力開発研究発表講演会,(西口光太郎,塚崎英世,玉井瑞又,定成政憲,佐畑友哉,前川秀幸,松留愼一郎),2017

[19] 皿ばねを用いた引きボルト式接合部の回転剛性について,日本建築学会大会学術講演会,(定成政憲,塚崎英世),2017

[20] 大工技能の動作解析に関する研究 -刃研ぎ作業について-,日本建築学会大会学術講演会,(西口光太郎,塚崎英世,玉井瑞又,定成政憲,前川秀幸,松留愼一郎),2017

[21] 商用の機械加工された接合部の最適形状に関する検討,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,定成政憲,藤野栄一,前川秀幸,松留愼一郎),2017

[22] 3Dモデルを用いた規矩術の教材作製に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(片平聡,塚崎英世,定成政憲,前川秀幸,松留愼一郎),2017

[23] 平成27年度林野庁補助事業 地域材利用拡大緊急対策事業 地域の特性に応じた木質部材・工法の開発・普及等支援事業のうち「木材・木造建築の物性的特質検討委員会」に係る報告書,一般社団法人 木を活かす建築推進協議会,(一般社団法人 木を活かす建築推進協議会),2017

[24] 組込みマイコンを用いた大工作業訓練支援システムの開発,職業能力開発研究発表会,(モンゴメリー露伊,玉井瑞又,三上直樹,塚崎英世),2016

[25] 皿ばねを組み合わせた復元力を有する建築金物の特性,日本建築学会大会学術講演会,(定成政憲,塚崎英世,小笠原和彦),2016

[26] 筋かい耐力壁に面材を併用した場合の複合効果 その2 2つ割筋かいを用いた柱留め金物,若しくは3つ割筋かいを用いた場合,日本建築学会大会学術講演会,(藤野栄一,渡邊友也,塚崎英世,前川秀幸,松留愼一郎),2016

[27] 筋かい耐力壁に面材を併用した場合の複合効果 その1 ボックス金物を用いた2つ割筋かいの場合,日本建築学会大会学術講演会,(渡邊友也,藤野栄一,塚崎英世,前川秀幸,松留愼一郎),2016

[28] スギ板を斜め張りした屋根構面の水平せん断耐力に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(前川秀幸,松留愼一郎,藤野栄一,塚崎英世),2016

[29] 大工技能の動作解析に関する研究 -鉋掛け作業について-,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,玉井瑞又,近藤聖徳,前川秀幸,松留 愼一郎),2016

[30] 建築大工技能の文献調査およびアンケート調査による分析 -かんな削り作業について-,職業能力開発研究発表講演会,(赤澤慶一郎,塚崎英世,玉井瑞又,前川秀幸,松留愼一郎,近藤聖徳),2015

[31] 大工技能の動作解析に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(近藤聖徳,塚崎英世,玉井瑞又,前川秀幸,松留愼一郎,山口哲平),2015

[32] 筋かい壁の横架材に継手がある場合の強度特性,職業能力開発研究発表講演会,(佐藤憲太郎,塚崎英世,定成政憲,小笠原和彦),2015

[33] 筋かい壁の横架材に継手がある場合の強度特性に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,定成政憲,藤野栄一,前川秀幸,松留愼一郎,鈴木通友),2015

[34] 建築大工技能の科学的手法にもとづいた指導法に関する研究,職業能力開発研究発表講演会,(近藤聖徳,山口哲平,塚崎英世,藤野栄一,玉井瑞又,前川秀幸,松留愼一郎),2014

[35] 機械加工された腰掛鎌継の強度特性に関する研究  -水平方向の曲げ試験-,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,前川秀幸,松留愼一郎),2014

[36] 技能競技大会を活用した人材育成の取組マニュアル 建築大工編,中央職業能力開発協会,(前川秀幸,塚崎英世,隝田一夫,近藤進,三国和人,松戸清一),2014

[37] 技能五輪建築大工職種競技課題の分析,職業能力開発研究発表講演会,(的野博訓,平祐太,前川秀幸,松留愼一郎,塚崎英世),2013

[38] 腰掛蟻仕口の断面欠損量の変化がせん断強度特性に及ぼす影響に関する研究,職業能力開発研究発表講演会,(塚崎英世,林寿廣,味吉沙織,的野博訓,前川秀幸,松留愼一郎),2013

[39] 腰掛蟻仕口の断面欠損量の変化がせん断強度特性に及ぼす影響に関する研究,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,前川秀幸,松留愼一郎),2013

[40] プレカット加工された腰掛鎌継ぎの曲げ強度特性,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,梅津二郎,小松幸夫,鈴木通友),2012

[41] プレカット加工された腰掛鎌継ぎの引張強度特性,日本建築学会学術講演梗概集,(塚崎英世,梅津二郎,小松幸夫,鈴木通友),2011

[42] 腰掛蟻仕口の水平加力試験における強度特性,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,梅津二郎,小松幸夫,鈴木通友),2010

[43] 腰掛蟻仕口の鉛直加力試験における強度特性,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,梅津二郎,小松幸夫,鈴木通友),2009

[44] プレカットシステムによる腰掛蟻仕口の回転強度特性,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,梅津二郎,小松幸夫,鈴木通友),2008

[45] プレカットシステムによる腰掛蟻仕口の引張強度特性,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,梅津二郎,鈴木通友),2007

[46] 簡易CAD/CAMプレカットシステムを用いた蟻仕口の強度特性 -蟻幅・腰幅の影響について-,(梶原英多郎,塚崎英世,川上善嗣,梅津二郎),2006

[47] プレカットシステムによる新形状蟻仕口の強度特性 -鉛直加力・引張試験における蟻掛長さ,腰掛長さの影響-,日本建築学会大会学術講演会,(塚崎英世,梅津二郎,川上善嗣,梶原英多郎),2006

2)著書

[1] 「インダストリアルエンジニアリングの最前線」,日科技連出版社,(分担執筆),2020/3

[2] 「大工技術を学ぶ(第四版)-道具・規矩術・工作法-」,市ヶ谷出版社,(分担執筆),2020/3

[3] 「技能科学によるものづくり現場の技能・技術伝承」,日科技連出版社,(分担執筆),2019/6

[4] 「大工技術を学ぶ(第三版)-道具・規矩術・工作法-」,市ケ谷出版社,(分担執筆),2018/3

[5] 「技能科学入門:ものづくりの技能を科学する」,日科技連出版社,(分担執筆),2018/2


3)受賞

なし

4)特許(知的財産権)

なし

5)開発教材

6)資格

一級建築士

活動
1)学会活動

日本建築学会会員2004ー

2)職業能力開発

中央職業能力開発協会 中央技能検定委員(合成ゴム系シート防水) 2004-2011
技能五輪競技委員(「建築大工」職種) 2008-
若年者ものづくり競技大会補佐委員(「建築大工」職種) 2009-
厚生労働省 職業能力開発専門調査委員 2013-2014
技能五輪国際大会 職種別分科会委員(「建築大工」職種) 2019-

現在の研究・技術開発テーマ等

(1)大工技能に関する研究
(2)プレカット加工された接合部の強度特性

受託研究・共同開発テーマ

接合部を有する耐力壁の強度特性に関する研究(受託研究)、2014-2014

科研費採択課題

[基盤C] 建築大工技能の科学的手法にもとづいた指導法に関する研究,研究代表者:松留愼一郎,分担者:塚崎英世,前川秀幸,玉井端又,2014-2016

[基盤B] 卓越した大工技能者の習熟過程と職業能力開発体系に関する研究,研究代表者:塚崎英世,分担者:松留愼一郎,前川秀幸,2015-2017

[基盤C] 技能要素を考慮した型枠技能者育成のための通信訓練カリキュラム構築に関する研究,研究代表者:舩木裕之,分担者:西澤秀喜,塚崎英世,他2名,2017-2019

資料請求 お問い合わせ 利用者の声

ページ先頭へ戻る