大学校案内

トップ > 大学校案内 > 教員紹介 > 室伏 竜之介

教員紹介

室伏 竜之介Murofushi Ryunosuke

【特任助教】基盤ものづくり系/ものづくり計測ユニット

学位 修士(工学),横浜国立大学,2016
学歴 横浜国立大学大学院工学府物理情報工学専攻博士課程前期修了,2016
職業能力開発総合大学校長期課程電子情報システム工学科卒業,2014
メールアドレス r-murofushi●uitec.ac.jp
専門分野 高周波工学
ユニット研究と教員研究の関連性
 本ユニットで推進する研究分野のうち、特に高周波工学に関する分野を担当
私の教育方針
 ものごとに興味をもち、主体的に取り組める人材の育成
主な研究実績等
1)主要論文
  1. 学術論文等
     同軸管を用いた小形抵抗の非接触PIM特性評価(室伏竜之介,久我宣裕,電子情報通信学会論文誌C,Vol.J99-C,No.11,pp.527-529),2016年11月
  2. 本校論文
  3. 学会発表・講演等
     並列給電導波管スロットアレーアンテナの放射キャビティを用いたサブアレー素子のオフセット構造の検討(室伏竜之介,東右一郎,工藤友章,小林敏幸,電子情報通信学会技術研究報告,AP2018-103,pp.9-14),2018年11月
    バランを介した平衡線路の負荷で発生するPIMの測定(室伏竜之介,久我宣裕,電子情報通信学会総合大会,C-2-75),2016年3月
    誘電体板上の帯状導体に対する円筒導体近似の誤差評価(室伏竜之介,久我宣裕,電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-1-61),2015年9月
    狭壁面上リッジ導波管用小形スロットアンテナ(室伏竜之介,久我宣裕,電子情報通信学会総合大会,B-1-62),2015年3月
    狭壁面リッジ導波管用整合エッジスロットアンテナの構成法,(室伏竜之介,久我宣裕,電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-1-107),2014年9月
2)著書
3)受賞
4)特許(知的財産権)
5)開発教材
6)資格

活動
1)学会活動
2)職業能力開発
 技能五輪全国大会電子機器組立て職種競技補佐員,2014