大学校案内

トップ > 大学校案内 > 教員紹介 > 前川 秀幸

教員紹介

前川 秀幸Maekawa Hideyuki

特定准教授

【特定准教授】基盤ものづくり系/基盤ものづくり系 特定教員

学位
学歴 職業訓練大学校長期課程建築卒業、1979
メールアドレス hmaekawa●uitec.ac.jp
専門分野 木造施工・構造評価
ユニット研究と教員研究の関連性
本ユニットで推進する木造建築の構造評価と生産性向上および大工技能に関する研究のうち、特に、木造建築の構造評価及び大工技能に関する実験・調査・考察を担当
私の教育方針
実験・調査を元にして木造建築の構造評価や大工技能を明らかにする
主な研究実績等
1)主要論文
  1. 学術論文等
    1.機械加工された腰掛蟻仕口のせん断耐力に関する研究-破壊性状に基づく設計式の検討、日
     本建築学会構造系論文集(塚崎英世、河合直人、小松幸夫、藤野栄一、前川秀幸、松留愼
     一郎、第708号、285-295)、2015/2
    2.機械加工能率を向上させた腰掛蟻仕口の強度特性に関する研究-寸法・形状の変化が強度特
     性に及ぼす影響-、日本建築学会構造系論文集(塚崎英世、河合直人、小松幸夫、前川秀
     幸、松留愼一郎、第700号、811-818)、2014/6
    3.腰掛蟻仕口の断面欠損量の変化がせん断強度特性に及ぼす影響-男木側の割裂破壊荷重につ
     いての検討-、職業能力開発研究誌(塚崎英世、前川秀幸、松留愼一郎、30巻1号、101-10
     4)、2014/3
    4.木造接合部におけるほぞ差込栓の耐力評価法に関する実験研究、日本建築学会構造系論文
     集(渋谷泉、松留愼一郎、前川秀幸、藤田香織、第601号、99-104)、2006/3
  2. 本校論文
    1.木材の繊維に直交方向圧縮に関する実験的研究、職業能力開発総合大学校紀要(的野博
     訓、前川秀幸、松留愼一郎、末松充彦、大橋好光、第42号、94-97)、2013/3
    2.木造小屋組における規矩術に関する教材作成-反り軒の扇垂木-、職業能力開発総合大学校
     紀要(的野博訓、前川秀幸、松留愼一郎、末松充彦、第41号A、103-108)、2012/3
    3.木造モルタル壁の損傷性状に関する研究、職業能力開発総合大学校紀要(的野博訓、前川
     秀幸、大橋好光、松留愼一郎、第39号A、75-79)、2010/3
    4.木造軸組構法住宅の断熱気密リフォーム工事に関する事例研究、職業能力開発総合大学校
     紀要(松留愼一郎、橋本幸博、前川秀幸、金子一弘、第38号A、41-45)、2009/3
    5.低層住宅における基礎スリーブ部分における構造強度に関する研究、職業能力開発総合大
     学校紀要(山﨑尚志、三田紀行、前川秀幸、松留愼一郎、横浜茂之、滝口尚一、岩崎辰
     之、第38号、47-52)、2009/3
    6. 伝統的木造住宅における土壁の静的挙動に関する実験的研究-損傷過程と負担耐力につい
     て-、職業能力開発総合大学校紀要(道場信義、前川秀幸、大橋好光、松留愼一郎、第37
     号A、127-139)、2008/3
    7.円錐形座金の形状効果に関する実験的研究-引張荷重を受ける座金の接触面角度がめり込み
     耐力に与える影響について-、職業能力開発総合大学校紀要(道場信義、前川秀幸、松留愼
     一郎、第36号A、149-154)、2007/3
    8.最勝院五重塔の振動実験、職業能力開発総合大学校紀要(前川秀幸、松留愼一郎、登坂弾
     行、第35号A、97-101)、2006/3
    9.挿入型軸組緊結金物の実験研究-「しなり込栓」の耐力評価について-、職業能力開発総合大
     学校紀要(道場信義、前川秀幸、松留愼一郎、第35号A、103-107)、2006/3
  3. 学会発表・講演等
    1.大工技能の動作解析に関する研究、日本建築学会大会学術講演会、(近藤聖徳、塚崎英
     世、玉井瑞又、前川秀幸、松留愼一郎、山口哲平)、2015
    2.筋かい壁の横架材に継手がある場合の強度特性に関する研究、日本建築学会大会学術講演
     会、(塚崎英世、河合直人、小松幸夫、定成政憲、藤野栄一、前川秀幸、松留愼一郎、鈴
     木通友)、2015
    3.木造住宅の層間変形角と仕上げ部材の地震時損傷状況に関する実験的研究 その1 実験概要
     及び外装材仕様の損傷状況、日本建築学会大会学術講演会、(前川秀幸、大橋好光、松留愼
     一郎、塚崎英世)、2014
    4.機械加工された腰掛鎌継の強度特性に関する研究-水平方向の曲げ試験-、日本建築学会大
     会学術講演会、(塚崎英世、河合直人、小松幸夫、前川秀幸、松留愼一郎)、2014
    5.腰掛蟻仕口の断面欠損量の変化がせん断強度特性に及ぼす影響に関する研究、日本建築学
     会大会学術講演会、(塚崎英世、河合直人、小松幸夫、前川秀幸、松留愼一郎)、2013

    他 10編
2)著書
1.「図説 日本木造建築事典 構法の歴史」、朝倉書店、(前川秀幸、坂本功 他)、2018/12
2.「大工技術を学ぶⅠ(第三版)-道具・規矩術・工作法-」、市ケ谷出版社、(松留愼一郎、
 前川秀幸、塚崎英世)、2018/3
3.「大工技術を学ぶⅡ-構法・施工・模擬家屋-」市ケ谷出版社(松留愼一郎、前川秀幸、田母
 神毅)、2010/11
4.「図解事典 建築のしくみ」、彰国社、(前川秀幸,吉田倬郎 他)、2001/2
3)受賞
4)特許(知的財産権)
5)開発教材
大工技術を学ぶⅠ(第三版)-道具・規矩術・工作法-、2018/3

6)資格
一級技能士(建築大工職種)
アーク溶接
玉掛け
ガス溶接
フォークリフト運転
活動
1)学会活動
日本建築学会会員1982ー
2)職業能力開発
技能五輪全国大会「建築大工」職種競技委員 1990-2015
中央技能検定委員「建築大工」 1999-2015
若年者ものづくり競技大会「建築大工」競技委員 2005-2015
職業能力開発専門調査委員(厚生労働省)「建築大工」 2006-2007
現在の研究・技術開発テーマ等
木造建築の構造性能評価に関する研究
大工技能に関する研究
受託研究・共同開発テーマ
地域材とオープンな施工技術を活用した斜め張り現場工法の力学的特性に関する研究(受託研究)、2014-2014
科研費採択課題
基盤C 建築大工技能の科学的手法にもとづいた指導法に関する研究、研究代表者:松留愼一
    郎、分担者:塚崎英世、前川秀幸、玉井端又、2014-2016
基盤B 卓越した大工技能者の習熟課程と職業能力開発体系に関する研究、研究代表者:塚崎
    英世、分担者:松留愼一郎、前川秀幸、2015-2017
メッセージ
学生の皆さんへ:なんでもやってみる。やるからには、前向きに取り組んだことは、必ず役に立ちます。